株とFX、初心者にお勧めなのはどっち?

こんにちは、佐々川です。

このブログは初心者の妻にFXを教えていく過程を
リアルタイムで発信していく、
というのが大きなコンセプトです。

 

なので当然テーマはFX。

決して、株式投資ではありません。

 

にもかかわらず、まれに
「佐々川さんって、学生の時株で儲けてたんでしょ」
「株とFX、正直どっちが儲かるの?」
「株とFXどう違うの?」
という質問をされます。

う~~ん、この手の質問が来るのは仕方ないといえば仕方ないのかな。
僕は両方やったので、いいところも悪い所もわかります。

 

「明美ちゃんは明るく積極的だけど、ちょっと僕とは正確合わないな」
「僕は和食が好きだけど、彼女は中華だし」

「紗弥加ちゃんは今時珍しいくらいお淑やかだよね」
「スタイルも顔も僕のタイプだし」
「でもちょっとドジだな」

みたいな感じ。

 

 

はい、株とFXどちらとも真剣に付き合ったコトがある僕の
意見ですが、初心者にお勧めなのは間違いなく
FXです。

まあ、当然の結果です。

 

 

ここで
株です
と言えば、
「じゃあ、株のブログやれよ」
と突っ込まれます(笑)

FXがお勧めの理由 その①

1番大きな理由はグローバルな市場、という事。

日本で最大の株の取引がされている東京証券取引所の1日の
平均売買代金は2~3兆円。

対するFXの外国為替市場は200~300兆円。
FXの方が100倍も規模が大きいんです。
規模が大きいという事は、一部の投機家による操作が
されにくいんです。

これ、超重要です。

 

株式投資だと、仕手筋といって意図的に株価を操作する
集団がいて、初心者、素人はカモにされてしまいます。
そして、株の取引が9:00~15:00(お昼休憩あり)なのに対し
グローバル市場のFXは24時間取引可能なんです。
(土日は除く)

平日の9:00~15:00は普通の大人なら皆さん忙しい時間ですよ。
株ってその時間帯しか基本的に取引できないんです。

 

FXがお勧めの理由 その②

2番目の理由は投資対象の数が限定されている、という事。

株の対象銘柄は3000以上。
対するFXの対象通貨は約60。
「あれ、株の方が投資対象が多いなら
株の方がいいのでは?」

違います。
対象は少ない方がいいんです。

 

なにせ、相手は約3000。
3000人の女性から結婚相手を選ぶのは至難の技ですが、
相手が60人なら吟味できます。

株式投資では、儲かる銘柄を選び、タイミングをあわせて売買します。
この銘柄を選択するのが重要なポイントなのですが、これが非常に難しい。
投資スタイル、投資期間、投資金額、投資日時
それらを考慮してもっとも儲かる可能性の高い1名柄を選択する
必要があるのですが、本当に本当に大変です。

嘘だと思うならやってみて下さい。

時間も労力も使います。
その点FXはそもそも対象の数が非常に限定されていますし
まずはドル円、ちょっと慣れてきたらユーロ円、ユーロドルと
投資対象はさほど重要ではありません。
FXはタイミングが全てです。

 

FXがお勧めの理由 その③

取引のツールとしてMT4(メタトレーダー4)が使えます。

MT4
完全無料、
世界標準、
情報の分析が簡単にできてしまい、
自動で売買をさせる事もできてしまう、
投資ツールの事です。

 

株式投資でも同じ事を自作のプログラムでさせようと試みましたが
難しすぎて挫折しました。。

しかし、MT4なら超簡単なんです。
初心者のうちはMT4のメリットを感じる機会は少ないと
思います。
他のツールや投資環境でも不便は感じないと思います。
んが、しかし。

 

中級者以上になると、もう手が離せなくなるのは間違いありません。

「MACDの交差を自動で検知する方法ないかな」
「バンドウォークしている通貨、時間足を自動で探せないかな」
はい、MT4なら簡単に実現できます。

 

要するにFX投資で
したいこと、アイデアを全て実現出来るツール
と理解してくれて問題はありません。

 

MT4に関しては、今後もどんどん情報発信していきます。
SEやってたんで、自作ツールの話もしだしますよ~

 

まとめ

投資初心者の方は迷わず
FXに真剣に取り込んでみて下さい。

FXでそれなりの結果がだせれば、株や他の投資でも
FXで鍛えたマインド、テクニックを応用する事ができます。
浮気はせず、
まずはFXと真剣に付き合って見て下さい♪


コメントはこちらにどうぞ♪

このページの先頭へ